ニューニューゼブラ?ニュー旧?コカマⅠ?・・・・さて? - プレコ  

ニューニューゼブラ?ニュー旧?コカマⅠ?・・・・さて?

 20, 2016 02:25
( ̄´口` ̄)ノオイッス!!忠です!!

過去を振り返り・・・・・

現在・・・・

こんな事を真剣に考える時が来るとは思ってもみませんでした。

(-_-)

ゼブラとは何ぞや?

さて、少し前にゼブラオトシンのインボイスで2産地仕入ました。

一つは、かの有名なティグレ産。
ニューゼブラオトシンです。
今一番、流通量が多いゼブラと言えば殆どがこの種類の入荷です。

IMGP6479.jpg
これですね。

(-_-)

良く見る奴です。

さて、リストにもう一つ産地付きのゼブラがあるって事で、
問屋さんが両方頼めば一つはリアルだろうと発注。

届いたのがこちら(ーー゛)

IMGP6511.jpg
リアルじゃないね・・・・(;一_一)

で産地は?

ヤラパ????

マラニョンとウカヤリが分かれて少し行ったあたりの地域の様です。
航空写真を見ると近くに泊まる所もあるようですが・・・・・

さて、ウカヤリにリアルとニューが混在しているのか?
そもそもリアルの正確な採取地を知らない時点で話になりませんが・・・・・

ひとつ言える事は、ニューゼブラで流通している物は2種類以上はいそうですね。
リアル・ゼブラと思える表現の個体以外はひとくくりにニューとして販売していると思います。
今回、珍しく産地が付いていたので現地的には一応は産地毎に分けている所もあるようですね。

何故そう思うのかって?

今回は、仲が良い問屋さんだったので入荷を手伝ったのですが、
明らかにティグレとヤラパのパックの質が違ってたんですよ。
丁寧に一匹パックだったのは同じですが、
ティグレは少し大きいユルパック。
ヤラパは高級アピストが来る時の様な綺麗な細長いパックで形も崩れてない。
この扱いの違い(;一_一)

なんの基準かは分かりませんが・・・・
明確にこの2産地を分けて考えている様うに感じます。

さてさて、実際のお魚はそこまでの違いがあるのかどうか(ーー゛)

ニューゼブラをここまで考察する事になるとは(-_-;)

学者が中途半端に記載したのが原因ですね。


ここからは見比べて妄想して下さい(ーー゛)

IMGP6473.jpg
ティグレ
IMGP6512.jpg
ヤラパ
IMGP6492.jpg
ヤラパの模様が細かいタイプ

混乱の一途ですね(笑)

IMGP6477.jpg
ティグレ
IMGP6523_20160620021807a86.jpg
ヤラパ
IMGP6491.jpg
ヤラパ2

IMGP6467.jpg
IMGP6495.jpg
IMGP6481.jpg
IMGP6504.jpg
IMGP651112.jpg


IMGP6465.jpg
IMGP6494_20160620022127395.jpg
IMGP6522.jpg

楽しいと思うか、ややこしいと思うかはその人次第かと!!

<`~´>

飼って観察して気付く事もあるかと思います。

さて、どう思います?


では( ̄^ ̄)ゞ

maturi_20160618194835cb2.jpg

気になる方はこちらまで!!
aqua-f.tokyo@io.ocn.ne.jp



ランキングにご協力下さい!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


【Aqua-F 超お買い得コーナー】

COMMENT 0

WHAT'S NEW?