全部を紹介するのは・・・ - 国産グッピー  

全部を紹介するのは・・・

 20, 2015 05:01
( ̄´口` ̄)ノオイッス!!忠です!!

最近、特に大物がない分、こまごました物が入荷してます。

サイズが大きければ撮影も楽で時間もかかりませんが

小さい物は大変です。

ちょっと前に国産グッピーも入荷してます。
アップは後回しです(笑)

CIMG2597.jpg
CIMG2596.jpg
CIMG2595.jpg
CIMG2594.jpg
CIMG2599.jpg
CIMG2598.jpg
極上のRREA・フルレッドから定番のドイツイエローまで色々入荷がありました。
今回もかなりのクオリティーです。
ですが、当店の取り扱ってるグッピー屋さんがあまりの好評ぶりで、
在庫がスッカラカンになってしまったようです。
国産グッピーの人気もまだまだ衰えていないようですね。

私も昔はブリーディングをやっていたんですが、
ハマるとグッピーも奥が深いし面白いんですよ。

品種改良なんか始めるとホント一年が早く感じます。
このペアの子供を同腹でとって親に掛け戻して・・・・
2~3ヶ月スパンでどうやって子取りするか考えていると一年終わってたり(ーー;)
年4回、ガンバって5~6回ってやっていくと水槽が10本以上余裕で超えます(笑)
そう考えるとプロのグッピー屋さんは大変だなっと思います。
他の魚もこれくらいの間隔で品種改良出来たら、検証が早くて楽しいんですけどね(-_-;)
汚いブリードを高値で買わなくても済むようになるのにと思ったり・・・
国産グッピーの魅力は固定率の高さもありますよね。
固定されているから掛け合わせも出来る。
固定出来てない物を掛け合わせたらタダの雑種で無価値だしね。

ちなみに私はオールドファッション系が好きです。
作っていたのもOF血統です。
RRE・A OFレッドデルタ
RRE・Aラズリーレッドテールリボン
OFゴールデンアメリカンホワイトリボン
OFアメリカンホワイトリボン

当時メインで作ってた品種はこのくらいだったかな?
OFは当時ではもう希少になっていた直系に、アメリカンデルタを掛けて、
そのあとギュンター直系RRE・Aフルレッドでリアルの血を入れて、
親に掛け戻してから同系統のリボンの血を導入してって感じで長々とやってました(;一_一)
元の系統は所○の血筋でしたが、自分なりに試行錯誤しながらオリジナルを作って楽しんでました。

グッピーの本当に良い所は、専門的な知識や設備がなくても、誰もが自分の血統を作る楽しさを味わえる。
そんな手軽さかも知れませんね(^^♪

なぜ、やめたかって?

担当外されたから(笑)
結構、抵抗したんですけどね~
その後、大型&プレコ担当になりました。

また、機会があればやってみたいですね^_^




では( ̄^ ̄)ゞ


一通りクリック\(゜ロ\)(/ロ゜)/(必須!!)

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

熱帯魚 ブログランキングへ

コリドラス ブログランキングへ

プレコ(プレコストムス) ブログランキングへ

Tag:国産グッピー・熱帯魚・プレコ・水草・コリドラス

COMMENT 0

WHAT'S NEW?