WILDペルビカクロミス クリベンシス!! - 熱帯魚  
FC2ブログ

WILDペルビカクロミス クリベンシス!!

 10, 2022 00:06
( ̄´口` ̄)ノオイッス!!忠です!

本日は!!

アピストよりも更にマニアックでニッチなアフリカの河川系シクリッド
20年前は愛好家がまだそれなりに居たのですが、
年間の輸入回数の少なさ、WILDのロカリティの信憑性の低さから、
年々飼育者も減少し・・・・・
ニッチに拍車がかかっております💧

アフリカの場合はオーダーしてから採集に行き、
魚を集めてから輸出するという感じで、
常にシッパーに魚が集まっているという感じではないです。
オーダーしてから3~4ヵ月後が普通。

また、採集期間も南米よりも短いように感じます。
オーダーして魚が集まりきる前に雨季・・・・・(-_-;)
結局は魚集まらなくて来ない・・・・・

ギリなんとか間に合いそう、
しかしオーダー数に足らない場合。
ナンゲが足らない?
ローべが数多いから数合わせで混ぜちゃおう・・・・!!
そんな感じですね。
特に雌は混ぜたら分からないからヤルよね💧
たぶん・・・・

今回、来たペルビカは3種類。
いずれも現地漁師に1種類ずつ採集依頼し、
絶対に他種を混ぜないように管理させて送ってもらっている、
当店のオリジナル採集便となります。
2017年以来5年ぶりの現地採集便になります。

96649.jpg
96651.jpg
ペルビカクロミス・クリベンシス “クンバ”
かつてはオールドファン切望のペルビカ・・・・
ですが💧
それを知っている方も・・・・・
いらっしゃいますか?


96659.jpg
96660.jpg
2017年に初入荷した産地
ペルビカクロミス・クリベンシス “ビドゥ”
当時、尾鰭のスポットが多い極上個体はペア¥79.800-で販売しました。
ノーマルグレードで¥49.800-
今回は、次回便に繋げる為にお値段的にはかなり頑張るつもりです。

96657.jpg
96653.jpg
今回、初輸入の産地となります。
ペルビカクロミス・クリベンシス “イデウナ”
尾鰭のスポットの多さも素晴らしいですが、
背ビレにもスポットが入り非常に美しいです。
雌にも同様にスポットが多く。
イデウナ産の特徴なんでしょうね。

一般的なWILDペルビカが輸入されるの自体が年に1回くらいしかありません。
希少産地に関しては数年単位となります。
せめて年一くらいに盛り上げたいですね(;^_^A



では( ̄^ ̄)ゞ



業務多忙につきスタッフを募集してます。



即戦力求む!



スタッフ募集



↓今週のお買い得品はこちらから



WeeksSale.jpg



ランキングにご協力下さい!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

Tag:国産グッピー・熱帯魚・プレコ・シュリンプ・コリドラ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?