2022年06月の記事 - 忠の勝手にプレコ・コリドラスブログ  
FC2ブログ

Photo Gallery

( ̄´口` ̄)ノオイッス!!忠です!

適当な写真だけでしたので、
まとも?な写真を撮り直しました。

IMGP1581.jpg
IMGP1580_20220615232755692.jpg
IMGP1577_20220615232753aa8.jpg
IMGP1575_2022061523275259e.jpg
ペルビカクロミス・クリベンシス “イデウナ” 新産地初入荷
レッドチークが非常に目立ちます。
尾鰭のスポットもかなり多めなタイプです。

IMGP1592_202206152330122d4.jpg
IMGP1588_20220615233010198.jpg
IMGP1584.jpg
IMGP1583_20220615233007e61.jpg
IMGP1582_20220615233006a13.jpg
ペルビカクロミス・クリベンシス “クンバ”
昔からペルビカと言えば、ムユカとクンバフンゲと言われるくらい、
有名希少産地のペルビカです。
その頃はタエニア―タスでしたけどね。

IMGP1598_202206152334382d9.jpg
IMGP1601.jpg
IMGP1602_20220615233442ce6.jpg
IMGP1603_202206152334430ec.jpg
IMGP1604_20220615233444e8b.jpg
ペルビカクロミス・クリベンシス “ビドゥ”
5年前に初入荷して以来の再入荷です。
各鰭の赤みは今回では一番濃く発色します。
飼い込むと更に綺麗になります。

ペルビカと言うと、どれも同じに見えると言われますが、
産地毎に見比べると結構差異がありコレクション性もあります。
ドワシク括りで、アピストと比較されることも多く、
種類差が無いように感じるかも知れませんが分かり易く解説すると、
ビエジタっての各産地によってタイプ違うよね!!
そんな感じです(笑)
もっとマイナーかな?ホイグネイって産地によって微妙に違うよね・・・・
コア過ぎる💧

雌が発情し雄にアピールする際の色彩は他には無い色合いです。
一度お試しあれ!!

では( ̄^ ̄)ゞ



業務多忙につきスタッフを募集してます。



即戦力求む!



スタッフ募集



↓今週のお買い得品はこちらから



WeeksSale.jpg



ランキングにご協力下さい!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

Tag:国産グッピー・熱帯魚・プレコ・シュリンプ・コリドラ

WHAT'S NEW?